こうじ酵素の最も効果的な飲み方を是非知っておきたい!

こうじ酵素で代謝機能を高め痩せやすい体づくりを

タイミングが重要酵素には消化と代謝をサポートする働きがあり、こうじ酵素はダイエットを効率的に行なうことができるサプリメントです。1日数粒を摂取することにより代謝機能を高めて痩せやすい体になることができます。

そんな風に効果的なダイエットを可能にするサプリメントと言えますが、摂取するタイミングにより効果が違ってきます。

せっかく摂取するなら酵素の力を最大限に活用しダイエットをしたいと思う人が多いでしょう。これまでにこうじ酵素を摂取しても効果が得られなかったという人でも摂取するタイミングを変えることで効果が実感できるようになるケースもあるのでタイミングは非常に重要と言えます。

基本としてサプリメントは薬とは異なりいつでも好きなタイミングで摂取しても問題はないと言うことができます。ですがどのタイミングでこうじ酵素を摂取しても効果が同じということではありません。

せっかくこうじ酵素を摂取するなら効果を最大限に発揮できるタイミングでサプリを飲むことをお勧めします。

それではどのタイミングで摂取するのが最も有効なのかと言えば、それは食前と言えます。食前の胃腸が空っぽの状態でこうじ酵素を摂取することにより、胃の中を酵素で一杯に満たし食事を取ることになります。

そうすることで胃酸の分泌を抑制し消化酵素を節約することができるのです。また胃腸が空っぽな状態の方がサプリメントの成分の吸収率が高いのでより効果が実感しやすいと言えます。

朝起きたタイミングもしくは起床後にこうじ酵素を摂取する

すぐ食前と言っても朝食前、昼食前、夕食前の1日3回のタイミングがありますが、この3食の内で最も効果が高いのが朝食の前、つまり起床後に摂取することと言えます。

朝は前日の夕食が全て消化されているので1日の中で最も胃が空っぽの状態です。

起床した時には寝汗をかいているので体は水分を求めています。だから水をコップ1杯飲むことが推奨されていますが、その際に一緒にこうじ酵素を摂取することをお勧めします。

水とこうじ酵素が胃まで届くまでに大体15分~20分程かかるので、朝目が覚めたら真っ先に水とサプリメントを飲み、20分程経過してから朝食を食べるようにして下さい。

酵素の働きとして腸内環境を整え消化をサポートする効果があります。そして酵素のパワーにより胃で食べ物の消化がスムーズに行われ、腸内で未消化のモノが残るのを予防してくれます。腸内の悪玉菌の発生を抑制する効果もあるから便秘を解消する効果もあると言えます。

胃のむかつきや吐き気が感じるなら食後にこうじ酵素を飲む

こうじ酵素は朝食の前に摂取するのがベストのタイミングを紹介しましたが、人によっては食後に摂取した方がいい場合もあります。こうじ酵素を食前に摂取することで胃の調子が変だと思った人は食後に摂取することを推奨します。

食前だと吸収率が高いので人によっては効果が出すぎてしまう場合があります。

食後の場合はゆっくり酵素が作用するので胃腸が弱い人、胃のむかつきや吐き気が感じるという人はこうじ酵素は食後に摂取するようにして下さい。さらにダイエット目的ではなく美肌、健康目的でこうじ酵素を摂取する人も食後の方がいいと言えます。

その理由は夕食の2時間後は成長ホルモンが分泌されて肌の調子を整える時間となるのでこうじ酵素がその働きをサポートしてくれます。

以上、こうじ酵素の最も効果的な飲み方を是非知っておきたい…でした。

投稿日:

執筆者: