酵素関連コラム

ウォーキングは手軽にダイエット!スタイルが良く見えるメリットとは

投稿日:2018年1月20日 更新日:

ウォーキングは誰でも手軽にできる人気のダイエット法です。難しい技術などもなく、費用もかからないのも魅力です。

ウォーキングは手軽にダイエット!スタイルが良く見えるメリットとは

カロリーの消費量自体は少ないため脂肪燃焼を助ける栄養をとるのがおすすめで、酵素を取り入れると効果を感じやすくなります。

ウォーキングは非常に単純で、誰でもできるダイエット法の一つです。簡単だからこそ人気で、代謝を高めて健康的な体を作るのに向いています。ただし、ランニングなどと比べてカロリーの消費量が少ないため、食習慣や栄養に気を配る必要があります。体重が増える方が早くならないように調整することも大切です。

ウォーキングは手軽に有酸素運動ができる

ウォーキングの魅力は誰でも手軽にはじめられることです。特別な道具は不要で、必要な知識もごくわずかです。有酸素運動で代謝を高め、脂肪を燃焼させられるのもポイントになります。ランニングなどハードなダイエットと比べ心理的なハードル低いのです。

ウォーキングは背筋を伸ばし、歩く時は少し早目を心がける必要があります。猫背になっていると疲れやすくなり、呼吸も十分にできないことから脂肪燃焼効果が薄れてしまいます。

背筋を伸ばすことで姿勢がよくなり、スタイルが良く見える効果もあります。最低20分を目安にはじめて、最初は長くても1時間程度にとどめるのがおすすめです。張り切りすぎても続かなくなるため、加減も大切です。

ウォーキングは歩き方にも注意

ウォーキングをする際は、足はかかとから地面につけ、親指で地面をける感覚で歩いていきます。歩き方に癖がある場合や、体重の乗せ方に偏りがある場合はすぐに疲れる原因になります。

ウォーキングシューズやスニーカーがない場合は、新しく購入するのがおすすめです。ある程度良いものを買った方が足への負担が軽くなります。

しっかり腕を振るのが長く歩くコツです。最初は腕を振るだけで疲れてくる場合がありますが、なれてくると腕を振った方が疲れにくくなります。腕を振らないとスピードの維持も難しいことは覚えておきたいポイントです。呼吸も一定のリズムを保った方が良く、人と話したり歌ったりしながらだと酸素が足りなくなることがあります。

ウォーキングは消費カロリー量が少ない

ウォーキングは手軽にできる分、消費できるカロリーの量はわずかになっています。継続することで効果を発揮するダイエット方法のため、急激な効果を期待すると失敗の元になります。

ウォーキングは消費カロリー量が少ない

数ヶ月単位で経過を見た方が良く、日々同じ時間に体重を量っておくと変化を実感できるようにするのがおすすめです。

カロリーの消費量が少ない分、食事の管理は若干シビアに行う必要があります。

揚げ物はなるべく避けるのが基本で、肉はなるべく脂身を避ける必要があります。

魚の油は血液の流れを良くする成分が含まれるため、それほど神経質にならなくても大丈夫です。また、炭水化物の取りすぎも脂肪の増加を招くため、野菜や果物でバランスをとることが大切です。

酵素を取り入れることでダイエット効果が増す?

ダイエット目的であれば、生活に酵素を取り入れるのがおすすめです。酵素は脂肪やエネルギーの生産を助けてくれる成分です。生野菜や果物をはじめ、味噌などの発酵食品にも含まれています。

塩麹も酵素を含んだ食品の一つで、生活に取り入れることで調理のバリエーションが増えます。

注意したいのは、通常の食事で取れる酵素の料は限られる点です。調味料からとろうとしても塩分が強すぎるという問題があります。サプリメントや健康飲料などの形で酵素を取り入れた方が効率的なのです。

食べ物の消化吸収力が高まれば、肥満を防止しつつ体型を絞れるため、非常におすすめなのです。

酵素サプリ おすすめ

-酵素関連コラム

Copyright© こうそプリンス , 2018 AllRights Reserved.